Y'sライフサポート特定目的会社

    弊社はオリックス株式会社から、特定資産の購入費の一部として5億円を上限に借り入れます。なお、発行会社が解散した場合においては、特定資産の売却代金をもって、第1優先出資、第2優先出資に対する償還に優先して、残債を一括して弁済するものとします。 

  1. 弊社はY'sハイツ四日市、真由美ビル(2棟)の原保有者とそれぞれ締結した不動産売買契約に基づき、平成19年1月31日に特定資産となる土地および建物を取得することとなります。
  2. 弊社は配当・償還金支払いの順位が異なる2種類<第1優先出資〜募集分〜第2優先出資>の優先出資証券を発行します。
  3. 第1優先出資証券をご購入いただいた投資家の皆様へは、毎年2回1口(額面50万)あたり年間22,500を上限とした配当が支払われる予定です。現行の目標年率は4.50%です。
  4. 配当は、弊社が所有する従業員寮の賃料収入から支払われます。収入については、貸借人である株式会社ニッコーから一括で支払われます。
  5. 償還の際は、弊社が所有する土地および建物を売却(不動産処分業務を委託した株式会社ゼクスコミュニティの仲介によって処分先を選定)し、売却金の範囲内で1口あたり50万円を上限に、投資家の皆様へ元本を償還いたします。
  6. 弊社が発行する優先出資証券の満潮は、平成23年12月31日までの約5年を予定しています。

Y'sライフABS 優先出資のしくみ



配当説明

    弊社は「第1優先出資証券」および「第2優先出資証券」の2種類の出資証券を発行します。
    配当・償還の際、「第1優先出資証券」は、「第2優先出資証券」に優先してお支払いを受けることができます。
配当原資は、1年あたり約1000万円を見込んでいます。
この配当原資が1年あたり720万円を上回っている限り、第1優先出資に投資されている皆様への配当は確保されます。 償還時に売却損が発生した場合でも、売却価格が借入金の元本償還分プラス約1億6000万円を上回っている限り、第1優先出資に投資されている皆様への元本償還金は確保されます。

※上記の説明に用いた数値は、あくまでも試算です。
※将来の収入や資産の売却金額を保証するものではありません。
※従って、これにより投資家の皆様への配当や元本の償還を約束するものではありません。

留意事項

  1. 第1優先出資証券の配当は、資料収入やその他の要因により変動します。
  2. 償還金額は、資産の売却額により変動します。
  3. 本出資証券は配当金のお支払い、または元本の償還を保証するものではありません。
  4. 第1優先出資証券の所有者に対する利益の配当または元本償還金の金額にはそれぞれ上限が設けられています。
  5. 第1優先出資証券は、従業員寮の賃料収入および不動産の売却収入によって、配当および償還(残余財産の分配)を行いますので、配当および償還金(残余財産の分配)の金額は変動します。
  6. 従って、配当および出資金の償還が保証されるものではありません。